「アプリ」の記事一覧

Windows Ink機能実装。新マップアプリの使い方

windowsinkmap_01

Windows 10のAnniversary UpdateでWindows 10の手書き入力機能の基盤となると思われる、Windows Inkが実装されました。このWindows Inkのデモの中では、マップアプリの機能・・・

意外に多機能な純正アプリ、アラーム & クロックの使い方

AlarmClock27

Windows 10標準のアプリに「アラーム & クロック」があります。 機能的にはデジタル腕時計そのものですが思いの外多機能で、「アラーム」「世界時計」「タイマー」「ストップウォッチ」の細かな設定や操作が可能・・・

Windowsの基本操作、エクスプローラでのファイル操作(コピー / 移動/ 削除 / リネーム )

Explorer_01

Windowsで最も使用頻度が高く、重要なアプリの一つになっているのがエクスプローラです。 Windows上でファイルを操作する何らかの動作を行なう場合には、必ずこのアプリが動いています。 ファイルのコピー、移動、削除、・・・

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)の使い方

Edge2_00

Webサイトを情報収集の重要な情報源とされている方にとっては、ブラウザのお気に入り(ブックマーク)はパソコンを乗り換えたら一番に移行しないといけないぐらい重要なデータの一つになっているのではないでしょうか。 Window・・・

クラウドサービスとも同期可能。カレンダーアプリを使いこなす

calendar00

Windows 10に標準搭載されているカレンダーアプリでは、各種クラウドのカレンダーサービスと同期して動作を行うことが出来ます。 スマートフォンのカレンダーアプリ的な使い勝手で、登録したイベントの開始時間前の通知なども・・・

Windows 10標準のメールアプリで連絡先を活用する

People00

Windows 10に標準で搭載されているメールアプリは、非常にシンプルな機能でまとめられています。 その関係もあってか、メールアプリ本体には実は連絡先等のアドレス帳機能が搭載されていません。この部分は「People」ア・・・

Microsoft EdgeのホームページをYahooやGoogleに変更する方法

EdgeStartPage00

Windows 10から搭載された新ブラウザのマクロソフトEdgeは、初期状態だと起動時にはEdge独自のスタートページが開く設定になっています。 そちらにはMSNニュースなどから取ってきたニュースのヘッドラインなどが表・・・

ちょっとしたメモ書きに便利。付箋アプリの使い方

label02

Windows 10にも従来のWindowsと同じように、デスクトップにぺたぺた貼り付けることの出来る、付箋アプリが付属しています。 このアプリはディスプレイの縁にポストイットを貼るような感覚で、簡単なメモ書きなどにとて・・・

Microsoft EdgeでWeb画面の情報を共有。Webノートの使い方

EdgeWebNote00

Windows 10から採用された新ブラウザ、Microsoft Edgeには、開いているWeb画面の情報共有を行う仕組みが準備されています。 それが「Webノート」です。 この機能を利用すると簡単に離れた場所にいる人と・・・

Windows 10の標準メールアプリにプロバイダのメールアカウントを追加する方法

mailaccount_provider

Window 10にはOS標準で新しいメールアプリが搭載されるようになりました。 このメールアプリではOutlook.comやHotmailなどのマイクロソフト系のメールアカウントほか、Gmailやプロバイダのメールアカ・・・

このページの先頭へ