DSP版Windows 10予約受付開始!価格は16,000円前後から

7月25日、PCショップ店舗やオンラインショップにてDSP版Windows 10の予約受付が開始されました。

発売日は8月1日で、予約価格は、Windows 10 Home Premiumが16,000~18,000円前後(税込)、Windows 10 Professional が23,000~26,000円前後(税込)となっています。

ドスパラ
・DSP版 Windows 10 Home+USBカードセット 15,408円(+税)
・DSP版 Windows 10 Pro+USBカードセット 22,008円(+税)
150725_01

ツクモ
・Windows 10 Home DSP版 DVD-ROM 紙スリーブ版 + USB3.0ボード セット 18,044円 (税込)
・Windows 10 Pro DSP版 DVD-ROM 紙スリーブ版 + USB3.0ボード セット 23,444円 (税込)
特典:つくもたんクリアファイル※無くなり次第終了
150726_02

アーク
・Windows 10 DSP版 Home 15,386円~(税込み)
・Windows 10 DSP版 Pro 22,006円~(税込み)
※バンドル対象商品の同時購入必須、キャラクター版も価格は同じ
150725_04

Amazon
・Windows 10 Pro 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】+USBカード 25,920円 (税込)
・Windows 10 Home 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】+USBカード 18,144円 (税込)
150726_03

DSP版はバンドル販売のみへ

2012年10月からOS単体購入が可能となっていたDSP版ですが、DSP版Windows 10からはPCパーツや周辺機器との(バンドル販売)セット購入のみに変更となった模様です。

バンドル対象のPCパーツは、CPU、メモリ、HDD、SSD、マザーボード、CPUクーラー、光学ドライブ、ビデオカード、拡張ボード(PCI/AGP/PCI-Expressスロット対応)など。

また、DSP版のWindows 8.1/8.1 Pro/7 Proに関しても、単体販売用の在庫が無くなり次第バンドル販売に変更となる模様です。

スポンサードリンク

このページの先頭へ