「Windows 10 基本操作」の記事一覧

Windows 10でリモートデスクトップを利用する方法

RemoteDesktop_08

Windows 10では何らかのトラブルをパソコンに詳しい人に調べてもらうための、簡易的なリモートデスクトップ接続ツールとしてクイックアシストが搭載されました。 こちらであればWindows 10のどのエディションでも利・・・

Windows 10でファイルの拡張子や隠しフォルダを表示/非表示にする方法

Extension_HiddenFiles_08

Windowsのエクスプローラーではファイルやフォルダの表示にいくつかのオプションがあります。 設定の既定としては、システム的に重要なファイルやフォルダは表示されない状態となっていて、Windowsに登録済みのファイルの・・・

Microsoft Edgeの拡張機能の使い方。インストールと設定方法

edgeextension_02

Windows 10標準のブラウザの位置づけになったEdgeでは、他のモダンなブラウザと同様に拡張機能のモジュールを組み込むことでブラウザの機能を強化できます。 初期のEdgeでは、Edge独自の機能として拡張機能モジュ・・・

Windows 10で遠隔操作(リモート)を行う方法、クイックアシストの使い方

quickassist_00

クイックアシストはWindows 10標準のリモートデスクトップ機能に相当するようなアプリです。Anniversary Updateを適用後のWindows 10で利用できます。 それ以前のバージョンではリモートアシスタ・・・

Windows 10でアプリを強制終了する方法

apptaskmanager_03

Windows上で動作するアプリの中には作りが完全ではなく、何らかの条件の元で動作が異常になってしまい、アプリが通常手順では終了できなくなってしまうものもまれに存在します。 一般的なアプリは、ウィンドウの右肩にある「×」・・・

Windows 10でPC内の見つからないファイルを探す。検索機能の使い方

filesearch_02

Windowsにはパソコンの中のファイルを検索する機能が、以前のバージョンからずっと搭載されてきています。 もちろんこの機能はWindows 10でも継承されていて、保存した場所を忘れてしまったファイルを探し出すのに利用・・・

Windows 10起動時に任意のアプリを自動起動させる、スタートアップの登録方法

startup_02

WindowsではOS本体の起動後に、任意のアプリを自動起動させることが出来ます。 このように自動起動させるアプリをWindowsに登録することを、スタートアップに登録、などと表現したりします。 この記事ではアプリを自動・・・

Windows 10の手書き入力の基盤機能。Windows Inkワークスペースの使い方

windowsinkhandwriting_00

Windows 10 Anniversary Updateで、これからのWindows 10の基盤機能の一つになっていくと思われる、Windows Inkが実装されました。 この機能の各要素は、これから登場する色々なアプ・・・

Windows Ink機能実装。新マップアプリの使い方

windowsinkmap_01

Windows 10のAnniversary UpdateでWindows 10の手書き入力機能の基盤となると思われる、Windows Inkが実装されました。このWindows Inkのデモの中では、マップアプリの機能・・・

Windows 10パソコンをセーフモードで起動する方法

safemode_08

セーフモードはWindowsの起動方法の一つで、余分なドライバーや常駐ソフトを除外した、Windowsのコア部分のみで起動させることが出来るモードです。 この機能を活用することで、追加した何らかのソフトでWindowsパ・・・

このページの先頭へ