「Windows 10 基本操作」の記事一覧

Windows 10の手書き入力の基盤機能。Windows Inkワークスペースの使い方

windowsinkhandwriting_00

Windows 10 Anniversary Updateで、これからのWindows 10の基盤機能の一つになっていくと思われる、Windows Inkが実装されました。 この機能の各要素は、これから登場する色々なアプ・・・

Windows Ink機能実装。新マップアプリの使い方

windowsinkmap_01

Windows 10のAnniversary UpdateでWindows 10の手書き入力機能の基盤となると思われる、Windows Inkが実装されました。このWindows Inkのデモの中では、マップアプリの機能・・・

Windows 10パソコンをセーフモードで起動する方法

safemode_08

セーフモードはWindowsの起動方法の一つで、余分なドライバーや常駐ソフトを除外した、Windowsのコア部分のみで起動させることが出来るモードです。 この機能を活用することで、追加した何らかのソフトでWindowsパ・・・

Windows 10でシステムのリカバリー(購入時の状態に戻す/初期化)を行う方法

Recovery_03

Windows 10は使っていくうちに様々なアプリやドライバーをダウンロード・インストールを繰り返していくと、まれにそれらのソフトの互換性、相性、出来の悪さなどの影響で動作が不安定になってしまう場合があります。 そういっ・・・

Windows 10でシステムの復元を利用する方法(復元ポイントの作成/システムの復元)

SystemRestore_09

Windowsの「システムの復元」は、利用者がWindowsを利用したい環境が整っていて、かつ、安定して動作している状態の設定を「復元ポイント」として記録しておき、その後の設定の変更・ソフトのインストールなどで動作が不安・・・

Windows 10搭載タブレットPCのタッチキーボードの使い方。必ず覚えておきたい基本操作と設定方法

TouchKey0000

Windows 10搭載タブレットパソコンでは、文字入力の際にはタッチキーボード(ソフトウェアキーボード)を利用することになります。 タブレット端末でもそこはWindows PCですから、USBコネクタやBluetoot・・・

ファイル操作アプリ、エクスプローラのアドレスバーのちょっと便利な機能と使い方

EXP_AddressBar_00

Windowsでファイル操作を司るアプリ、エクスプローラはWindowsのバージョンが上がるごとに改良が加えられてきています。 より新しいエクスプローラほど、アドレスバー部分にもいろいろな仕掛けが追加されていて、使いこな・・・

隠しファイル・フォルダ・拡張子などを表示する。フォルダーオプションの使い方

FolderOption00

Windowsでのファイル操作の要となるアプリ、エクスプローラは「フォルダーオプション」から表示などの各種の細かな設定を変更できます。 この変更によって、ユーザそれぞれが使いやす操作にカスタマイズすることが可能になってい・・・

エクスプローラの表示を切り替えて、ファイル・フォルダを見やすくする

Display000

Windowsのエクスプローラはファイルやフォルダの表示方法を色々と切り替えることが出来ます。 扱うファイルの数が少ないうちであれば、恐らくどんな表示方法でも目的のファイルやフォルダに簡単にたどり着くことが出来ますが、パ・・・

Windows 10の標準機能でファイルを圧縮・解凍。書庫ファイルの使い方

Archive00

Windowsでは「ZIP」と言われる形式の、書庫、アーカイブなどと呼ばれるファイルの管理方法が標準で備わっています。この機能を使うと、複数のファイルを一つの書庫ファイルにまとめて管理することが出来るようになります。 普・・・

このページの先頭へ