ドスパラWindows 10スマホ大幅値下げ、発売時のほぼ半額に!

ドスパラのWindows 10 Mobile搭載スマートフォン、Diginnos Mobile DG-W10Mが大幅に値下げされています。新価格は9,980円。途中一度、税込み16,800円まで値下げされていたのですが、さらにもう一度大幅値引きとなったようです。

この機種は2015年12月の発売当初は税込み19,800円でした。今回の値下げにより、発売から3ヶ月ちょっとの期間でほぼ半額になったことになります。
(※価格はいずれも税込)
160322_01

スマートフォンとしてはミニマムなスペックだが。

デジノス モバイルDG-W10Mは、スマートフォンの心臓部であるSoCにSnapdragon 210を採用。メインメモリ(RAM)は1GB、ストレージが16GB。液晶は1280 x 720ドットのHD液晶と、スマートフォンとしてはかなり絞り込んだスペックになっています。

ですが、Windows 10 Mobileがかなり軽くチューンナップされていることもあって、ハードのスペックを考えるとOSはかなり実用的な動作をしてくれます。

リアル店舗では売り切れ

3月19日の夜には、秋葉原のドスパラ本店では売り切れてしまった模様です。さすがに諭吉さん一枚でおつりの来るこの価格はお買い得と言えるでしょう。

入荷時期は未定とのことですが再入荷の予定はあるそうです。また3月22日現在、ドスパラのネットショップの方ではまだ在庫があるようで、当日出荷の扱いとなっています。

160322_02

流行のゲームなどを除く、比較的一般的なスマートフォンの使い途には、今時点でのWindows 10 Mobileでもかなりの実用性があります。ドスパラのWindows スマホはスペック的にもミニマムのものですが、このような使い途に十分な使い勝手を実現できています。

ますますお手頃な価格になりましたし、Windows 10 Mobileのお試しにちょうどいい端末と言えるかもしれません。

また、ドスパラのスティック型パソコンなどの価格の動きの傾向からすると、もしかするとドスパラでも、より上位のスペックを持ったWindowsスマホの新機種の準備が始まっているのかもしれませんね。そちらもちょっと楽しみにしてみたいところです。

⇒ ドスパラ Diginnos Mobile 公式サイト
⇒ ドスパラ Diginnos Mobile 徹底レビュー

スポンサードリンク

このページの先頭へ