マウスコンピューター、Windows 10スマホ「MADOSMA」予約受付開始、12/4発売決定

マウスコンピューターのWindows 10 Mobile搭載スマホ「MADOSMA」Q501A-WH、Q501AO-WHの発売日が決定しました。

発売日は12月4日。オンラインストアダイレクトショップなどでは既に先行予約受付を開始しています。

151128_03

価格・スペック

価格は、Q501A-WHが26,800円(税込)、Office365サービス(1年ライセンス)がセットになったQ501AO-WHは29,800円(税込)となっています。

スペックは下記のとおり。

151128_04

従来モデル「MADOSMA Q501」からのアップグレード提供開始

秋葉原ダイレクトショップでは、従来モデルの、Windows Phone 8.1搭載スマホ「MADOSMA Q501」を、いち早くWindows 10 Mobileにアップグレードできる有償サービスが開始されています。

価格は3,240円(税込)で、所用時間は最短で30分程度とのこと。

ただし、アップグレードを行うと端末が初期化された状態になり、ストレージに保存されているデータは全て削除されます。また、パソコン版のWindows 10とは異なり、一度アップグレードをかけると、Windows Phone 8.1環境に戻すことが出来ませんので注意が必要です。

なお、ユーザー自身によるWi-Fi経由でのアップグレードは無償ですが、現在は提供されておらず、12月中の開始を予定している模様です。

・Windows Phone「MADOSMA」公式予約サイト

スポンサードリンク

このページの先頭へ