Windows 10パッケージ版の発売日決定。9月4日より販売開始

日本マイクロソフトは8月6日公式blogにて、Windows 10パッケージ版の発売日を発表しました。
Windows 10パッケージ版の発売は9月4日から。同日、ダウンロード版の販売も開始されます。

150808_01

媒体はUSBメモリに

同パッケージにはUSBメモリが同梱され、USBメモリ内に32bit版、64bit版の両方のインストーラが含まれる形になります。

DVD-ROMなどの光ディスクが同梱されるかどうかの記載はありませんが、どうやらUSBメモリのみでの提供になりそうです。

価格

Windows 10パッケージ版の価格は、Pro版が25,800円、Home版が13,800円。
どちらも税抜きの価格です。

公式blogでの告知の通りに、既に一部店舗ではパッケージ版の予約が開始されています。
BUY MORE秋葉原本店では、Home版が税込み14,900円、Pro版が27,800円となっています。

Home版はDSP版のUSB3.0カード同梱品の17,280円よりも安いプライスタグが付けられているのがポイントでしょうか。

Windows 8.1のパッケージ版は順次販売終了へ

これを受けて、Windows 8.1の各エディションのパッケージ版、ダウンロード版は、8月末をもって出荷が終了します。
DSP版も順次在庫が払拭し次第、販売が終わるものと思われます。

スポンサードリンク

このページの先頭へ